第309回 鉄道総研月例発表会

1.日 時  2017年4月17日(月)13:30 〜 16:55
2.場 所  日本工業倶楽部 大会堂
3.主 題  環境工学に関する最近の研究開発
予定時間件名所属職氏名
13:30〜13:45環境工学に関する最近の研究開発0KB
環境工学研究部
  
部 長
長倉 清
13:45〜14:10スラブ軌道トンネル内バラスト敷設の微気圧波低減効果0KB
環境工学研究部
熱・空気流動研究室
主任研究員(上級)
福田 傑
14:10〜14:35高速走行する新幹線における低周波空力音の特性0KB
環境工学研究部
騒音解析研究室
副主任研究員
宇田 東樹
14:35〜15:00切取区間における新幹線沿線騒音の予測手法0KB
環境工学研究部
騒音解析研究室
主任研究員
小方 幸恵
休 憩 15:00〜15:15
15:15〜15:40車輪踏面状態が構造物騒音へ与える影響と踏面状態の検出手法0KB
環境工学研究部
騒音解析研究室
主任研究員
末木 健之
15:40〜16:05強風時の車両に対する高欄等による遮風効果0KB
環境工学研究部
車両空力特性研究室
副主任研究員
乙部 達志
16:05〜16:30横風風洞試験を再現する空力特性シミュレーション0KB
環境工学研究部
車両空力特性研究室
主任研究員
中出 孝次
16:30〜16:55トンネル火災時の熱気流の流動予測0KB
環境工学研究部
熱・空気流動研究室
研究員
山内 雄記
  • 司会:菊地 勝浩(環境工学研究部 車両空力特性研究室 室長)
  • 都合により、プログラムを変更することがあります。
  • 入場無料
  • ご来場の際には、お名刺を頂戴します。
  • 会場内のビデオ・写真・レコーダ等による撮影および録音等はご遠慮ください。
  • 質問コーナーの設置
     前半の発表件名については休憩時、後半の発表件名については発表会終了後に、質問コーナーを設けますので、発表者に直接ご質問いただけます。